体脂肪が燃焼するメカニズム(ダイエット・ニュース)

体脂肪が燃焼するメカニズム

食事制限やスポーツなどにより、体脂肪に保存されている体脂肪を燃焼し、なくしていくことが可能になります。
まず体を動かすことなどで体温が上がると、血液に混ざっているの脂肪が消費されます。

そうして血糖値が低下すると、グルカゴン(脂肪細胞からエネルギーを取り出し、血糖値を適正化するホルモン)を開放します。
このグルカゴンの働きで、リパーゼ(脂肪分解酵素)が体脂肪を脂肪酸とグリセリンに分離し、血液中に混ざり、筋肉にたどり着き運動エネルギーとなります。
有酸素運動を20分し続けないと効果がないというのは、リパーゼがちゃんと働き出すまで20分と言う時間がかかるからです。



ダイエット・ニュースのトップページ

以下はダイエット関係のリンクです。体重が気になる人に。
ダイエット大百科!
α-リポ酸・含有サプリメント
ファンケルの発芽玄米
ファンケルのベストダイエット